Where there is a will, there is a way.
Where there is a will, there is a way.

ABOUT

ジュオス藤桑がドミネーターとなり、2014年旗揚げ。
演劇・映画・音楽・漫画・小説
全てをリンクさせた作品を作ろうとする。
当初の志しは早々に頓挫するが、
型にはまらない新しいエンターテイメントの形を模索し続けている。

WORKS

過去作品ビジュアルをランダム表示しています。