ArtBaseProject公演延期のお知らせとお詫び

新年あけましておめでとうございます。
旧年中はひとかたならぬご厚情をいただきありがとうございます。

振り返れば、リアルシネマ体感ライフ・ジュオスタレーションVol.3.1「AFFECTION」・第5回公演「トキがかける川越-ジェネシス-」・EX公演「SUpErViSIoN」など、昨年も様々な作品に挑戦していきました。今年も皆様により楽しんでいただける新しいエンターテイメントを目指し、サービス向上に尽力して参ります。

2018年も何卒、宜しくお願い申し上げます。

そして、十分な気合いと共に迎えた新年早々ですが、皆様へご報告しなければならないものが誠に残念ですが《公演延期のお知らせとお詫び》になります。

この度、2018年2月9日ー12日と2月16日ー18日 に公演を予定しておりました「ArtBaseProject2018 SE7ENⅡ」を行うことが出来なくなりました。

2018年中の開催を目指し、準備・調整を行っており年内に開催できるよう努めます。延期の理由につきまして、開催場所も正式に決定し本契約をしていましたが、昨年10月下旬に開催会場側の都合により両週日曜日が開催困難となってしまい、話し合いを重ねましたが企画を進めていた場所での開催が不可能となってしまいました。なお、現在も違約協議が続いているため、契約していた開催場所の表記等は現段階では慎ませていただきます。
その後、我々が目指している演出が最大限実現可能な代替会場を全力で探しましたが、此度の企画は特殊な形態で行おうとしていたため、残念ながら企画に見合った会場が現状見つかっておらず(最適な代替場所が本年中の予約がすでに埋まっていたというようなケースもありました)1月7日の時点で、公演自体を延期する判断になりました事をお知らせ致します。
全メンバー再三の努力をしてきましたが、最高の作品を届けるという目的が果たせない環境、急転直下の違約事情により、やむを得ない判断となったことをご理解いただきたく思っております。

今回もこれまで同様、心待ちにしているファンの皆様と共に新しい形の公演が出来ることをCoochスタッフ共々楽しみにしておりましたが、この度の延期は制作団体として、本当に残念で心より申し訳なく思います。楽しみにお待ち頂いておりましたお客様をはじめ、いつも応援して下さるファンの皆様に心よりお詫び申し上げます。

「ArtBaseProject2018 SE7ENⅡ」公演の準備、調整が整い次第オフィシャルサイト、アプリ、また各SNS等で改めてご案内させて頂きます。

しかし「ArtBaseProject」は延期となりましたが、逆境は新しいものを生み出すチャンスでもあります。予定していた形とは変わりますが、この激流を押し切るべく渾身のオリジナル作を新しい形で、1日だけ…たった1日の瞬くような作品としてこの度上演する運びとなりました。

詳細は下記ページよりご覧いただけます。

エビングハウスの公演詳細ページへ》

私たちは、この危機でなお、今を一緒に励み歩む仲間たちを誇りに思っております。素晴らしい作品を皆さまへお届けするべく、鋭意準備中です。
ハードルをあげる必要はないかもしれませんが、どうぞ期待していただけたら幸いです。このような状況で、まぎれもない最高傑作を皆さまへ届けられるよう全力で臨みます。

これからも皆様の応援を励みに、公演をつくるべく頑張って参ります。
今後ともCoochを何卒よろしくお願い致します。

2018年1月11日 Cooch メンバー 一同

PAGE TOP